勝浦タンタンメン 三彩亭(千葉県勝浦市)

休日に千葉へ行く用事があったので、勝浦市へ寄り道してラーメンを食べてきました。

この地域でタンタンメンは昔からのソウルフードとのことです。

勝浦タンタンメンとは・・・

中華料理の坦々麺と違い胡麻ダレは使わずに、

基本は醤油ベースに、具は炒めたタマネギ・挽き肉・ラー油などが入っていますが、

それぞれのお店によって創意工夫がしてあり、

「これが真の勝浦タンタンメン」というものはなく、

正会員・準会員40店舗ほどがそれぞれのレシピで提供しているようです。

kmap

わたしが食べたのは勝浦駅ちかくの「三彩亭」さん。

真夏のお昼、気温35度はあろうかという日に訪問しましたが、

そんな暑い日でも、お客さんの95%ほどがタンタンメンをオーダーしていました。

CAM00286

 

麺は普通のタマゴ麺で、具は挽肉、ニラ、玉ねぎ、

スープは醤油ベースにラー油が入ってます。

このかなり大きめに切られた玉ねぎが何とも言えず美味しかったんです。

スープもくどくなくて後味は意外とさっぱり目でGOODでした。

お勧め度:オリジナリティあるご当地フードということで、高評価の80点です。

ただ、事前にイメージしていたのとはちょっと違って、

「勝浦タンタンメンてこんなだっけ?」と思い、

おみやげ屋で購入したものを自宅で作ってみました。

CAM00287

そうそう、このくらい赤いスープの方が勝浦タンタンメンのイメージに近いですね。

もしまた機会があったら他のお店でも味わってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>