超とんこつ(沼津市岡一色)

逆光ですみませんm(__)m

逆光ですみませんm(__)m

 

静岡県の三島市へ出張した際に東名高速沼津IC近くのお店に寄ってきました。

沼津グルメ街道沿いの超とんこつ(すーぱーとんこつ)。

横浜家系のラーメン屋さん2店とほぼ隣り合ってる立地で、どのお店にしようか迷いました。

神奈川出身のわたしは家系のラーメンはそれなりに食べてきましたので、

たまには九州とんこつラーメンにしようと、この店に決定。

店内に入ると食券制とのことで、元祖定番と書いてあった、超とんこつラーメンを購入。

写真を見るとキクラゲが多めに乗っているようで、美味しそうです。

これが大きな勘違いでした。

そして追加で替え玉を購入しようとしましたが、見当たりません。

代わりに「大盛り」のボタンがあったので購入。

image

店員さんに食券を渡す際に自分好みのカスタマイズラーメンを伝えます。

image

カウンターには乗せ放題の九条ネギが。

そして、待つこと5分くらいで超とんこつラーメンとご対面。

image

「あれ?」

キクラゲだと思ってた黒いものは、マー油でした。

「そういえばマー油のあるなしを選べるようになってたな、まあいいか」

他の具材はもやし、メンマ、煮豚、ネギが乗っています。

何かがおかしい・・・

恐る恐る具材に隠れている麺を引きずり出すと・・・

太い!!!!

通常の九州とんこつの麺の2倍くらい太いんです。

イメージ的には味噌ラーメンで使うような太さです。

この時のわたしのショックは半端ではありませんでした。

「お腹すいたから替え玉2回くらい行っちゃおっかな~」

なんて気分で入店したのに(T_T)

まあ、確かにどこにも九州とんこつとはうたっていませんけどね・・・

小さくないダメージを払拭できないまま、なんとか気を取り直して実食。

うん、臭みをなくしたクリーミーなとんこつスープに、マー油の香ばしさが絡んで、なかなかの味です。

このお店の特徴は何と言ってもこのマー油ですね。

神奈川の秦野市の名店、Nつっ亭インスパイア系といった感じでしょうか。

わたし個人の評価としては

スープ(マー油含む)・・・90点
麺・・・65点
具材・・・65点
量・・・60点(大盛りにしてはちょっと少ない?)
価格・・・80点

総合・・・75点といったところでしょうか。

勘違いがきっかけの入店でしたが、スープは飲めば飲むほどクセになる味で、

マー油が好きな方にはかなりオススメいたします。

超とんこつ(沼津市岡一色)” への1件のコメント

  1. 地方出張の醍醐味は
    ご当地ならではのラーメンを食すことにもありますね。
    キクラゲ好きのおおぜきさんには
    ほんの少し残念な結果?だったのでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>